編集後記

(WBCとイチロー)
 ワールドベースボールクラッシック面白かったですね。誤審問題もあったし、韓国戦で2回敗れたときはまさか決勝に進めるとは思えませんでした。それが決勝戦に進み、優勝してしまいました。個人主義的と言われていたイチローがチームの柱となったことも印象的でしたね。 
 私はイチローファンなのですが、韓国戦に負けたときの彼の発言は気になります。「これは人生で一番屈辱的な負けだ」と言ったのです。仲間内で言うのは勝手ですけど、ああいう言い方をするのはよくないと思います。屈辱的敗戦という表現は、そもそも韓国チームを見下げていることを公言しているようなものだからです。皆さんは、どう思われますか?

(会報部 井上 浩一)