スロバキア共和国の会計士の方々の近畿会訪問

 

2006年5月9日(火)13時〜13時45分 近畿会会議室

 
 スロバキア共和国のAuditor、Tax Advisor、Consultantの職業会計士の方々の研修旅行で14名(男性4名、女性10名)という大勢のかたが近畿会を訪問されました。
 急なことで、また、訪問者の帰国の時間の制約もあり、短い時間でしたが楽しく歓談しました。近畿会の出席者は中務副会長、蔵口副会長、和田副会長、岡本幹事、阿川幹事、事務局の富岡さんの6名でした。
 短い時間ながらも下記の項目などについて話題となり、予定の時間をオーバーしてしまうほど和やかにあっという間に時間が過ぎました。
 
@ CPAの人数 → スロバキアは800人程度(人口は500万人程度)
A 日本でのCPAの資格の取得方法
B 日本の監査法人について
C スロバキアでの女性CPA人数 → 65%が女性でポピュラーな職業とのこと
D 会計基準について → スロバキアの上場企業はIFRS
E 税金の税率 → スロバキアの法人税率、所得税率,VATは一律19%
F 健康保険について
G 監査対象企業と監査企業数について
H スロバキアでの日本企業の進出状況 → 車メーカー中心に盛ん

(阿川 素子記)