地区会コーナー

 

地区会活動についてのアンケート調査結果報告

 
会員・準会員各位

平成18年7月1日

日本公認会計士協会近畿会
会長      佐伯  剛
担当副会長   蔭山 幸男

地区会連絡部長 

井上 浩一
 近畿会では、地区会の活動をさらに活性化させるため、次の3つの奨励を行っています。
 @協賛事業 A家族参加できる催し物 B若手会員・準会員の参加。
 これらの奨励策を推進するための情報収集として、本年5月にすべての会員と準会員に対してアンケート調査用紙を送付し、57件の回答を得ました。回答結果を下記に要約しましたのでご覧ください。
これらの回答を今後の地区会活動運営のために役立てたいと考えております。
 
 (職業)
  全体の母集団を考えますと、会計事務所経営の方からの回答が37件に対し、監査法人勤務の方からの回答が23件しかなく、全体の会員数の割合から言うと会計事務所経営の方からの回答の割合の方が多いと言えます。
(年齢)
残念ながら、20歳台の回答者はゼロで、30歳台の回答者は3件にとどまりました。
(参加したい行事)
  社会活動、研修会、食事会、アウティング、スポーツ、観戦・観劇いずれもポジティブな回答を得ています。ただし、そもそも地区会活動に関心がある方がこのアンケートに回答されていると推測されますので、その点は割り引いて受け止める必要があると思われます。
(参加費用の負担)
3000円或いは5000円に集約され、自己負担率では50%という回答が圧倒的に多数でした。
(参加しやすい時間帯)
  平日の夜、土曜日、日曜祝日のいずれも回答があり、極端な差が見られませんでした。
(地区会会員の登録地)
 現行の住所地だけでよいという回答と、事務所地も選択できるようにするのが良いという回答がそれぞれ半数程度ありました。この点については、引き続き検討をしたいと考えています。
 
地区会活動についてのアンケート回答(回答数57)
()内の数字は回答数

あなたの職業
1. 会計事務所経営 (37)
2. 会計事務所勤務 (1)
3. 監査法人勤務 (23)
4. 会社・公共団体勤務 (1)
5. 教員 (1)
6. その他 (2)

あなたの年齢
1. 29歳以下 (0)
2. 30歳台 (3)
3. 40歳台 (11)
4. 50歳台 (21)
5. 60歳台 (12)
6. 70歳以上 (9)

参加したい行事はどれですか?
1. 地方公共団体、商工会議所などの訪問などの社会活動 (14)
2. 研修会 (27)
3. 食事会 (2)
  3−a:パーティー・宴会(8)  3−b:グルメ企画的なもの(15)
4. アウティング (2)
  4−a:ハイキング(8)  4−b:栗拾い(3)  4 −c:日帰り旅行(9)
5. スポーツ  
  5−a:テニス(5)  5−b:ゴルフ(22)  5−c:ボーリング(5)
6. 観劇・観戦 (1)
  6−a:コンサート・劇(20) 6−b:野球・サッカー(6) 6−c:花火大会(1)
7. 参加したい行事はない (5)
他に企画して欲しい行事があれば、記入してください ↓
(花見                                 )

参加者の費用負担は、どの程度が妥当と考えますか?
1. 金額で言えば、一人(      )円程度の負担がよい
  1,000(1)、2,000(5)、2,500(1)、3,000(16)、4,000(2)、5,000(11)、 6,000(0)、7,000(0)、8,000(0)、9,000(0)、10,000(16)
2. 実費の額と比べて、その(     )%程度の自己負担がよい
  10%(1)、20%(2)、30%(6)、40%(0)、50%(23)、60%(3)、70%(2)、80%(3)、90%(1)、100%(2)

参加しやすい時間帯はいつですか?
1.平日の夜(25) 2.土曜日(28) 3.日曜祝祭日(11)

現在、地区会会員は住所地で登録されています。
 これついてどう考えますか?(該当項目に○を付けてください)
1. 現行の住所地だけでよい (25)
2. 住所地に加えて事務所地も選択できるようにするのがよい (22)
3. 特段の事情のある人のみ事務所地も選択できるようにするのがよい (9)
4. その他のご意見があれば記載してください ↓                 

他地区会への加入、  

地区会区域の拡大・併合    

その他のご要望事項があれば、ご記入ください
スポーツ行事は他地区との合同でないと人数が集まらない
地区会への参加方法が解らない
地域に期待しても成果は少ないだろう。大法人内部の活性化、各委員会の活性化に期待したい
メールやHPを有効に利用し地区会活動をPRしてほしい
事務所登録地での参加活動を期待する
30歳台の中堅の参加が増加するような企画及び日程が望まれる
余り負担(身体的・金銭的)がなく、多くの人数が参加して役立つようなボランティア的な物はないでしょうか?