編集後記

 
 季節はめぐり暑かった日々も一気に過ごしやすくなってきましたが、こういう過ごし易い季節は残念ながら時間に追われて働くのが監査に従事する公認会計士ということでしょうか?今年も中間監査の繁忙期に差し掛かってまいりました。監査法人で監査を担当する方々にはまた時間を忘れて仕事に集中せねばならない時期となり、この近畿CPAニュースも配達されたままになるのかなと思ってしまいます。今の自分の気持に正直に書き出すといつもこの調子なので、今回は少し気分を変えて別の話題にしてみたいと思います。
 週末にわが子の運動会を見学に行ってきました。天気はいまいちでしたが、子供達の姿を見ることで少しストレスを発散することができました。また、弁当を一緒に食べながら周りを見ていると、どんな話かは聞こえませんがどこの家庭も笑い声に包まれ非常に楽しそうでした。中には4世代で食事する姿もあり、運動会は子供のためでもありますが、家族が集まるいい機会でもあることも実感しました。ストレスの多い仕事ですので、何かをネタに人が集まる機会をぜひ大事にしたいものですね。
(文責:高濱 滋)