広報・事業部長への就任ごあいさつ

 

広報・事業部長 野村 政市

 このたび広報・事業部長を拝命しました野村政市と申します。
 近畿会の活動では、幹事の2期目にあたります。前年度は会員業務部でしたので、被推薦者を決定するという会員向け(内部)の部から一転して、外部への広報や事業がメインの部を担当させていただくことになります。今年度から広報部と事業部が合体することから少し戸惑いがありますが、両部とも外部向けという部分で共通しておりました。外部への情報発信では、近畿会の情報・意図が正しく伝わりますよう注意して務めてまいりたいと考えております。また、外部向け研修等では、時宜を得たタイムリーな研修の企画をしてまいりたいと考えております。
 広報・事業のあり方、予算執行方法につきましては、会員の皆様それぞれにご意見があると思いますが、以下のような基本方針に基づき活動していきたいと思います。 

1.外部に対する協会活動の周知等
   近畿会での活動を新聞等の媒体を通じて世間一般に広報していくとともに、後進育成として大学生・高校生等に対して公認会計士の活動について説明していく場を設ける。 また、ホームページを活用して情報発信をするとともに、外部の者に利用していただけるホームページを考えていきたい。
2.外部向け研修会の実施
    企業会計、監査、税法及び経営コンサルティングに係る外部向け研修会を企画及び開催を実施する。 
 最後になりますが、今後は、中学生や小学生高学年向けのセミナーを実施し、より若年層への広報を開始する予定となっておりますので、皆様のご出身校での説明会開催の際は是非ご協力をお願いします。 
 広報・事業部へのご理解ご支援賜りますようお願い申し上げます。