地区会コーナー

みなと地区会定時総会について

みなと地区会会長 金 志煥

【みなと地区会定時総会】
 

  みなと地区会は毎年、近畿会の他の地区会よりも比較的早めに定時総会を開催しており、今年は平成19年6月22日(金)に神戸元町「レストラン ハイウェイ」で行いました。  みなと地区会の会合では、いつも神戸らしい雰囲気の良いお店を選ぶように心掛けています。今回の会場である「レストラン ハイウェイ」は、神戸トアロード沿いの老舗、往時の外国航路客船の欧風料理の味を伝える、歴史のある名店であり、当日は会員16名が集まり、みなと地区会の貸切りでの開催となりました。  定時総会は、毎年、当該事業年度の活動実績並びに収支報告と翌事業年度の事業計画を議題としていますが、今年は、二年に一度の役員改選時期に当たっています。現役員12名は本総会終結の時を以って任期満了となりますので、新たに会長1名、副会長若干名、幹事若干名、監事1名の選任を議題に上程しました。

 他の地区会のお話しをお聞きしますと、なかなか役員に立候補する方が見つからず、役員選びにご苦労されているようです。みなと地区会は幸いなことに事前に役員立候補者の調整が円滑に運び、下記のとおり役員立候補者(敬称略)が全員一致で承認されました。

(みなと地区会役員名簿)
会 長  近藤 康仁  
副会長 小市 裕之、島田 牧子、金 志煥
幹 事 西野 吉隆、井村 登、空田 広志、田中 将、 藤原 学、三田 与志雄、
塩見 正義、浅野 和幸
監 事 黒木 賢一郎
 
 みなと地区会の役員については、個人・法人のバランスをとっており、特に、幹事については会計士補も含む30代までの若手会員からも選任していることが特色です。今回の役員改選では留任の役員もいますが、新任の役員も少しずつ増えています。これら新旧の役員が上手くバランスを取り、一人でも多くの若手会員がみなと地区会に関心を持っていただき、参加しやすい環境を作れるよう活動できたらと考えています。  私は、本総会終結の時点で近藤氏に会長職をバトンタッチしますが、引続き副会長として小市裕之氏(新任)、島田牧子氏(留任)と共に会長を支える役を仰せつかりました。今後もみなと地区会の会員の親睦を深めるために、頑張っていこうと思います。  
 
【みなと地区会懇親会】  
 

 定時総会に引き続いて懇親会を開催いたしました。ご来賓として、兵庫会からは中津幸信会長と近畿会からは種田ゆみこ厚生・地区会部部長をお迎えし、会員16名を加えて合計18名でにぎやかに懇親しました。  
 特に、中津兵庫会会長は、兵庫会とみなと地区会との交流の一環として、大変お忙しい中、税理士会総会後にわざわざ懇親会にお出でいただきました。紙面をお借りして感謝の意を述べさせていただきます。
 懇親会はご来賓のご挨拶の後、みなと地区会の会員でもある近畿会前会長の佐伯氏の乾杯のご発声でスタートし、会員の皆さんがおいしいステーキコースに舌鼓を打ちながら楽しく歓談し、和気あいあいとおいしい食事を楽しみました。
  また、食事の合間に会員からの近況報告があり、毎回、趣向を凝らしたテーマから身近な話題まで会員の面白い話を聞けるのが楽しみの一つとなっています。特に、今流行りのダイエットの話題として、「ビリー」による相当激しいダイエット運動を始めた会員の話には、少しお腹周りが気になっている会員にとって、たいそうな刺激を受けたものと思います。  

 楽しい時間はあっという間に過ぎ、おいしい食事と歓談を終えて新会長の近藤氏が今後1年間の活動予定を話され、みなと地区会の会員がもっと活発に活動し、楽しく参加できるように注力することを宣言して、閉会の挨拶とされました。
  この後、毎回のことですが、懇親会では話が尽きないため、若手有志での2次会に移動し、夜が更けるのを忘れるくらい深夜まで話が弾み、別れを惜しみつつ散会となりました。