編集後記

 
 9月の大阪は、雨も少なく真夏日以上の日が過去最高といった気候でした。
 この一ヶ月は、CAPA大阪大会の開催に控え、関係者は最終の打合せで忙しい毎日でした。大阪大会は、日本でなんと45年ぶりに開催されるものであり、また皇太子殿下の御臨席までも賜るという大変貴重な会議であることを、正直な所、幹事になって初めて知りました。今回、幹事として小委員会に参画させていただき貴重な体験をさせてもらいました。しかし、私が参画したのは、最後の総仕上げ部分であり、本当に大変だったのは前回の役員の方と思います。数年前から地道に準備されていたのがよくわかりました。協会本部主催の会議でありますが、アジアにおける大阪の存在知らしめるために是非成功させたいと思います。
 開催を明日に控え、大成功を祈ります。また、これまで関係者の方々大変お疲れさまでした。

(会報部 古野康和)