ミャンマー・サイクロン災害及び
中国大地震に伴う救援募金の活動結果について


 日本公認会計士協会及び日本公認会計士協会近畿会では、ミャンマー・サイクロン災害及び中国大地震に対しまして、協会の社会貢献の一貫として、会員・準会員に温かいご支援を呼びかけ救援募金活動を実施致しましたところ、多数の皆様方から次の通り多額のご支援を頂戴することができました。
  この義援金は、日本赤十字社のミャンマー・サイクロン災害救援金口座及び中国大地震救援金口座を通じて被災者救援のため寄付されました。 
  今後は、被災された方々の一刻も早い復興を願うところです。
  なお、すでにご案内のとおり当該募金は「所得税法第78条第2項第3号の規定に基づく寄附金控除、法人税法第37条第4項の規定に基づく損金として扱われる」こととなっております。 上記税法上の取扱いに当たっては、会員・準会員各位からの当該募金についての本部からの預り証の発行が必要となっておりますのでご留意下さい。

頂いたご支援は次のとおりです。

・ご支援件数  182件  2,058,000円

皆様方のご協力、誠にありがとうございました。