編集後記
 
 この頃は、北京オリンピックや夏の甲子園大会の熱狂が嘘のように朝晩涼しくなってきました。オリンピックでは、選手個々人の活躍もさることながら、女子ソフトボールや体操男子団体、水泳や陸上の400mリレーなどの団体種目において、多少のミスがあったとしても相互に補完し合いながら粘り抜き、最終的にメダル獲得に至った姿が印象的でした。我々公認会計士もチームで仕事を行うことが多いので学ぶべき点が多いと感じましたが、皆さんはどのような感想を持たれたでしょうか?
 さて、今月号では、話題を集めたドラマ『監査法人』で若杉健司役を演じた塚本高史氏の独占インタビュー記事を掲載しました。また、10月からは新番組『女子大生会計士の事件簿』も始まるようであり、こういった身近なドラマを通じて公認会計士に関する認知度がより一層高まっていくことを期待しています。

(会報部 三浦 宏和)