塚本高史さんのインタビューを終えて

 

 会報部会で塚本高史さんのインタビュー担当を任命され、塚本さんへのインタビュー項目を考えるためにドラマ「監査法人」(全6回)を2回転しました。「こんなクールでカッコいい人に緊張せずにインタビューできるだろうか?」という不安を払拭するために、前日は、ドラマの塚本高史さんを相手にインタビューしている自分をイメトレしてから就寝しました。
  インタビュー当日、マンダリンオリエンタル東京の控え室に現れた塚本さんの出で立ちは、髪の毛は根元からくりんくりんで服装はジャージ、足元はスリッパ(しかも金色)「・・・若すぎ・・・」。イメトレの効果を発揮できないまま、インタビューが始まってしまいましたが、塚本さんは、私のつたない質問に熱く的確に回答してくださり、やっぱりクールでカッコ良かったです。とにかく、役者としてのプロ意識が高く、そしてめちゃくちゃ頭の回転が速い人だなと感じました。
  芸能人と言えば、オール巨人さんとか未知やすえさんなどのお笑い芸人の方としか会ったことの無かった私でしたが、会報部会に属し、塚本さんにインタビューする機会をいただけて、「会報部には、女性が私以外に居なくて寂しかったけど会報部入って良かった」と実感しました。

 私たち会報部では、部員を募集しています。活動内容は、毎月発行する近畿C.P.A.ニュースの構成を考え、取材に出向いたり、編集後記を持ち回りで書いたりします。会員の方々に近畿C.P.A.ニュースを楽しんでもらうために案を出し合い、記事を作り上げて行くのは遣り甲斐を感じる活動です。今後もC.P.A.ニュースを盛り上げていくために、色々な業界の方々に取材に行く予定です。少しでも興味を持ってくださったなら是非一度覗きに来て下さいっ!