待機合格者のために!!

就業多様化対応委員会から、会員の皆様にご協力のお願い

日本公認会計士協会近畿会 会   長 

 小川 泰彦

就業多様化対応委員会 担当副会長 

 田  篤

 委 員 長 

種田ゆみこ
 
 会員の皆様には、平素から協会活動につき大変ご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 待機合格者問題を担当する就業多様化対応委員会からお知らせとお願いです。
 昨年の11月15日(月)の公認会計士試験合格者発表以来現在も、多数の待機合格者がいることから
、金融庁及び日本公認会計士協会では、企業における開示の質の向上の観点から、企業の財務・経理部門の強化の方策の一つとして、会計の専門知識を有する公認会計士試験合格者の利用を提案することとし、「企業向け就職説明会」を東京、名古屋、大阪で開催いたします。既に上場会社約4,700社に宛てて、説明会のパンフレットを直接送付いたしました。
 公認会計士業界を目ざして合格を勝ち取った若者に、一人でも多く就職先を確保していただきたいと願っております。
 近畿会就業多様化対応委員会としましては、是非多数の企業にご参加いただきたく、日頃企業の方と直接関わられている会員の皆様にもこの説明会の広報にご協力いただきたく存じします。
 誠に勝手なお願いながら、是非とも会員の皆様からご担当クライアントにこの説明会のお知らせとご参加を呼び掛けていただけますよう宜しくお願い致します。
 尚、昨年12月にも日本公認会計士協会で説明会を開催しており、今回の説明会の内容は、昨年12月の内容にその後の情報を加えたものとなります。
 

≪一般企業向け就職説明会の開催 in 大阪 ≫
(東京、名古屋でも開催予定)

  ■日 時:2011年6月15日(水)13:30〜15:30
  ■場 所:日本公認会計士協会 近畿会 研修室
  ■対 象:上場企業を中心とした会社その他
  ■内 容:公認会計士合格者採用のメリット
       財務経理部門充実強化のための公認会計士合格者の採用Q&A
       企業内会計士養成プランのご提案
       日本公認会計士協会の求人・求職サイト「JICPA Career Navi」の概要
  ■連絡先:日本公認会計士協会近畿会無料職業紹介所
      (電話:06-6271-0400 e-mail: syokugyo@jicpa-knk.ne.jp