編集後記

編集後記

 
 新年あけましておめでとうございます。本年も近畿C.P.A.ニュースをご覧いただきますようお願い申し上げます。
 昨年は、公認会計士業界にとって影響が大きい様々な出来事があり、会計士業界の環境がきわめて厳しくなっていることを示す出来事が印象に残りました。本年は、会計士業界にとって喜ばしい年になって欲しいものです。
 さて、1月のC.P.A.ニュースには、年男・年女の記事が出ております。辰(たつ)年生まれの年男・年女の皆様、まことにおめでとうございます。生まれた年の干支が今年の干支と同じ場合「年男・年女」といいます。基本的に『12年に1度の良い年』とされています。木星の運行が12年周期である事に由来しているようです。
 皆様にとりまして本年が充実した素晴らしい年になりますように。新年にあたり、気持ちを一新し、頑張って乗り切りましょう!!

(会報部 山添清昭)